生活

周りに気づかれない!ワキガの対処方法

「下着、服のわきの部分が黄色くなる」
「仕事、勉強よりニオイが気になる」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

はじめまして、筆者のちみろひと申します。
実は私は、ワキガです(笑)

私は、はじめ自分がワキガだとは知りませんでした。
学生の時は自分のわきのニオイが気になったり、下着やシャツのわきの部分が黄色になって悩んでいたのですが、誰でも汗はくさいし、汗をかけばわわきは黄色になると思っていました...

ワキガだと分かったのは、社会人になりネットでたまたま見た情報で自分がワキガだと知りました。
ニオイとシャツの黄ばみの原因がわかり、なんだかほっとしました。

この記事では、私が「ワキガ」について調べたことや実践していることを紹介していきます。
あなたの悩みが少しでも解消できれば幸いです。

ワキガとは?

腋臭症(えきしゅうしょう)、いわゆる「ワキガ」とは、わきから特有のにおいを発する状態のことを指します。

ヒトにはエクリン腺とアポクリン腺という2種類の汗腺があります。エクリン腺は全身の体表面に存在し、サラサラとした汗を分泌します。この汗は99%が水分で、蒸発しやすいので拭き取ればにおいはあまり気になりません。一方、アポクリン腺はわきの下や陰部、耳の穴など特定の部位に存在し、たんぱく質や脂質を含んでいるベタベタとした汗を分泌します。ワキガの原因となるのは、アポクリン腺から出るベタベタした汗です。この汗に含まれる皮脂(低級脂肪酸)を体表面の細菌が分解するときに、強いにおいを発します。アポクリン腺は第二次性徴で発達するので、症状が出るのは主に思春期ごろからです。

出典:「社会福祉法人 恩賜財団 済生会」ホームページ 

ワキガの対処方法

軽減方法

  • わきを清潔にする:こまめにシャワーや入浴する
  • わきをアルコールで消毒:わき、わき毛にいる細菌を殺す
  • 油っこいものを控える
  • 定期的に運動する など

治療方法

  • 病院での手術:わきの皮膚を切り、ドロドロ汗を出すアポクリン線を切除する など

私のワキガ対処方法

ワキガの完全な治療は上記のアポクリン線を病院で切除することですが、お金がかかる、手術がこわいので私はしていません。

私のワキガ対処方法は、シャワーもしくは入浴しわきを清潔にした後、制汗剤(デオドラント)をつけることです。
この方法で私はワキガのニオイとシャツの黄ばみ問題が解消しました。

制汗剤(デオドラント)は沢山の種類があり、私が色々使ってみて効果があったものを紹介します。
※体質、ワキガの程度も人それぞれなのですべての人に効果を保証するものではありません。

オススメの制汗剤(デオドラント)

私が現在使っている制汗剤は、「デオナチュレ 男さらさらクリーム」です。
これを使ってから、シャツの黄ばみ、わきのニオイはほぼなくなりました
クリームなので少量わきには少量で塗ることができてとてもコスパが高い商品です。

下の商品は女性にオススメの「 デオナチュレ さらさらクリーム 」です。

まとめ

今回は、私が悩んでいるワキガについて紹介しました。
軽度、中度のワキガの方であれば生活習慣と制汗剤(デオドラント)で対処できます。
ぜひ、試してみてくださいね。

-生活

© 2021 ちみろひブログ